カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
Twitter...

Twitter Reload

リンク
リンクについて

↑をクリックしてね
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
ピアノよりギターのほうが
メッセで
「鍵盤は見ただけでド・レ・ミ・・・が分かるけど、ギターって分からないじゃない。だからピアノとかのほうが簡単じゃないの?」
という話題が出たのでちょろっと書いてみようと

確かに私もギターやってるが、どこが何の音だかさっぱり理解してない。
辛うじて「ド」の場所だけ数箇所分かるので、そこから探る程度の能力…。
鍵盤を押しただけで鳴るし、見た目もピアノのほうがスッキリしてるからとっつきやすいと思うかもしれないが
それでもギターのほうが少ない時間でなぁなぁに弾け、カッコがつくと思うんだ。


これから先の事は、ある程度年とった人が始める事前かつ
始めてから1~2年くらいまでの期間前提で書きます。

けいおんのアニメも始まったので、これからギターやってみたい!
って人には丁度良い内容かと思います。


個人的にピアノのほうが難しいと思う私ですが、
一般的にピアノのほうがとっつきやすいと思われる理由は。

音が高くなれば右へ移動、低ければ左へ移動

と視覚的に分かりやすい事だと思います。
ギターにも同じ事が言えるのですが、それに加えて弦の移動もあるため視覚的に音が分かりづらい。
多分この部分がネックになってるんだと思うんですよね。
ですが、ちょっとした仕組みさえ理解してしまえば、ガラっと見方が変わるかもしれません



まずピアノは「ド」の位置が分かれば、ドレミファソラシドは簡単に弾けますよね。
この音階をCメジャースケール(ハ長調)というのですが
ギターの一例を挙げてというと
CM.jpg
(赤い部分がドの音です)
こんな感じで非常に複雑でわかりづらいです……。(私も最近覚えましたw


ですが例えばキーを3つ下げてラの音から演奏をしたい場合、ピアノだとこんな感じに
p_AM.jpg
ギターはこんな感じ
g_AM.jpg
この時点で気づく事は?

そう!! ギターは抑える場所は変わっても形が一緒。
ちなみにこれがメジャースケールという形。
ピアノだとこのスケールを12個全部覚えないといけないのに対し、
ギターはこういったスケールの場所をあと2つくらい覚えていれば、形はそのままで横にずれるだけで出来てしまうため、覚える事が非常に少なくて済むのです。
曲によっては転調するものもありますし、そういった時に横のフレット移動だけでできるので簡単です。
ピアノですと形がガラリと変わってしまいますので、1から覚えなおさないと……。

こんな動画もあったりします

この場合12個の楽譜が必要なピアノに対し
1つの楽譜を横移動だけで済んでしまうギター。
こう考えると明らかにギターのほうが簡単ですよね。


またコードも一緒
ピアノでの「ド・ミ・ソ」。ギターでいうCコード
p_c_c.jpg
こんな形になります。(赤がドミソ 青がソドミ 緑がミドソ)と3種類
3種類×12=36個覚えないといけない

※12というのは1オクターブの中にある音数

g_c_c.jpg
赤が低い音のCコード。高い音で弾きたければ黄色い形で。(他にもあるけどここでは2種類)

あとギターちょろっとやって躓きそのまま放置した人にありがちな、鬼門のFコード
g_f_c.jpg
ほら。上のCコードと形は一緒で場所が違うだけでしょ?
2種類×12=24個覚えないといけないが、形が全く一緒なのでほぼ2種類+α程度の形を覚えるだけでOK
これまた2つの形を覚え、あとは横移動でコードはほぼ制覇できます。

あとはオープンコード(開放弦を利用したコード)のC・D G
g_cdg_c.jpg
(Cが赤 Dが青 Gが緑)
EとAコードに関しては、
g_ea_c.jpg
意味合いは1フレットの外を抑えた事と同じなので、形は全く一緒と言えます。
とにかくただ曲として成り立たせたい場合なら、赤と黄色の形を覚えておけば完璧なのです。

このコードをちょっと覚え、ジャカジャカやりながら歌えばそれなりに格好がつきますねw
逆にピアノだけでコードをポンポン弾いて歌っても、あまり格好がつかないかもしれません。


あくまでもピアノと比較したわけですけど、これがシンセサイザー相手だと話がまた変わってくるのです。
例えばいろいろな調の曲の楽譜を全てハ長調(#や♭が無い楽譜)の楽譜に直して、
シンセのキーをいじってしまえは、ハ長調の鍵盤位置で別の調が弾けてしまうのです。
応用性は無いですが、転調しない曲なら簡単ですねw




あとこの先は私の推測の部分なのですが
指の訓練してない人の話になりますが

右の親指からドレミファソファミレドレ……を弾き、左も同時にドレミファソファミレドレ……を弾くより
ソファミレドレミファソファ……を弾いた方が指が動くと思うのです


でもこの動きってネックは左手で持つわけですし、見方が逆になる為
左手の人差し指から小指まで動かすと、音は高くなっていくのです。
右で感じる音階がそのまま左指にも使えるのです。

一時期
「右手のほうが動くし、ネックは右手で持ったほうが楽なんじゃないの?」
と思ったこともありましたが、考えてみればこういう理由もあるのかなと思ったり。
他にも1本・3本弦を飛ばして弾く事もあるので、そういう繊細な動きは利き手じゃないとできませんしね。


TVで見た事なのですが
「ピアノを速く弾くマネをしてください!」
とやらせておいて、途中でストップをかけたところで止める。
そうするとアラ不思議!!
右指と左指が結構な確率で同じ指になってしまうみたいです。
実際私も同じ指が止まりましたw
訓練してない人だと本能的に利き手と同じ指でストップするみたいです。
ですから右手と同じテンポで左を動かす事が多いので、ピアノほど左指の訓練も必要無いかなと思われます。

ちなみに妹はピアノのやっていたので実際の曲を頭の中で弾いている為、同じ指になる事はほとんどありませんでしたね。


今回は触れてないけどマイナーコード・セブンスコード・マイナーセブンコード・Sus4あたりは覚えておくと良いね!!  似たような形なので覚えやすいから安心だ

とにかく1音1音出すのは難しいギターだけれど

まずはFやBコードで使われるバレーコードを身につけようぜ!!!
それを乗り越えてしまえば世界が変わるぜ!!



◆拍手レス
>どうもこんにちわ、あきばお~の担当です。今回はありがとうございましたー。
>個人的にも早速買わせていただきました。
>魔理沙ピックの画像、修正しておきましたのでよろしければご確認下さい(笑)
お買い上げありがとうございます!!
それに何度もメールして、そのつど対応してくださり大変感謝しております。

最近某ショップの暴露話なども耳にしまして、少々不安な部分もあったのですが
本当に丁寧かつ迅速に対応してくださりありがたい限りです。
今後とも宜しくお願いします!!


>お疲れ様です!早速ピック購入させて頂きました。到着が楽しみです。
>ちなみに新作のあの人は委託されないのでしょうか?されたら絶対買いますよ!
>あ、それと私もキラキラ仕様好きです。それでは!
ありがとうございます!!
今頃はもう届いてる頃ですかね?

ちなみにあの人の委託は今のところありません;;
夏コミの時に身内で誰か受かってれば、そこにお邪魔して委託しようかと思ってますが
どんなキャラを作るかはまだ未定ですが、自機になった記念で作っても面白いかもしれませんねw
雑記  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
◆くわんさん
そうそう、黒鍵の概念が無いって言いたかったんだ。

楽譜見ても#が3つある時はどこの黒鍵使うとか、♭4つの時はどこが下がるとか…。
そういうのを瞬時に理解するのは、子供からやってないとかなり難しいと思うんだよね。

ギターはtab譜という抑える場所を示す楽譜があるから理解しやすいってのもあるね。
2009-04-13(Mon) 02:38:46 | URL | なぎー #4CIacfwQ [ 編集]
なるほどなー。
ピアノやってるときは黒鍵が大嫌いだったんだけど、ギターだとそのあたり気にしなくても良いのね。納得。
即興とかもギターのほうが楽そう。
そろそろ記憶力の低下が著しくてコード覚えるのも一苦労なんで、今から始めるにはありがたい事実だね。
2009-04-11(Sat) 22:42:23 | URL | くわん #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なぎーっ

Author:かんなぎかすみ

pixiv:pixiv

Twitter:k_kannagi

Information
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。